Sad But True

一昨日の日本×デンマーク戦、興奮したね〜。
いいゲームだった…
リアルタイムで見た私は自宅が事務所なんで、昼まで寝てたけど…。

私は、デンマークも応援してたんだな、実は。
デンマークは、私の尊敬するMETALLICA・Larsの故郷でもあるし、どんなお国柄なんだろう、と興味津々だった。デンマークのことって、意外と知らなかったから、テレビでコペンハーゲンの風景とか、サッカー教育のこととか特集組んでたりして、興味深く見た。

それほど関心のなかったサッカーなんだけど、デンマーク戦がきっかけになり、さらにサッカーを超えて、それぞれの国のことを知りたいと思う…。ワールドカップって、奥が深い。
決勝戦まで、出来うる限りゲームを見ようと思った。

9月のMETALLICA来日公演の前に、大イベントがひとつ。

昨年11月から通っている、音楽教室の発表会だ。
初参加なので、右も左もわからない状態だが、5月に各自やりたい曲を提出したあと、先生がそれぞれのレベルに合わせて曲をピックアップ、今月初めには、みんなの演奏曲が決まった。

私は、希望通り、METALLICAの「Sad But True」を演奏することになったのだ!
ギター、ベースはまだ決まってないんだけど、ヴォーカルは決まったみたいで。
早くみんなでスタジオに入って練習したいな〜と。
私が用意した譜面が、他のメンバーに渡されるんだけど、先日、譜面のことでドラムの先生から電話があった。
「これってさ〜、音源とキーがあってないんだけど、他の譜面ないのかな〜?」
「は?!」
「いや〜、ギターの先生から電話でね、音源と合わせて練習しようとしたら1音下がってるらしいんだ。それで、この譜面って、もしかしたらライブ音源とかのコピーじゃないかなって。」

c0090639_1919566.jpg


そうなのだ。
METALLICAは半音下げで演奏する。その方がヘビーな音になるから。
だから、ほとんどの曲はチューニングを半音下げで、Sad But Trueに関しては、1音下げなのだ。

と、ギターをやってる知人に聞いた。

それをそのまま、ドラムの先生に伝えると、
「わっはっはっ〜、そういうことだったの!」と、大声で笑ったあと、
「でもさ、生徒さんたち、みんな素人だからさ、本物と同じようにカッコ良くできるかどうか…、実物(METALLICA)見た人にとっては、比べちゃうかもしれないけど、その辺、ある程度は妥協しないとね…」
なんて、言われてしまったのである…。

う〜ん。
私が希望曲として提出した「Sad but true」が採用されて嬉しい限りだが、私だって素人だし、まだまだ全然コピーできてないんだけど、妥協はしたくない!
9月の発表会まで、まだ2ヶ月あるわけだし。
週1くらいは絶対スタジオ入って、猛特訓したいのである!

とはいえ、まだ、ギターもベースも決まってない状態…。
先に、ヴォーカルとスタジオはいるかな…。
なんか、間抜けな風景だけど…。


とにかく、妥協はしません!

なんてったって、METALLICAの曲やるんだからさ!
[PR]

by neoyuka | 2010-06-26 19:24 | METALLICA