すずめ

今年に入ってから、野鳥に餌をあげている。
仕事場の窓枠に、余った果物を薄切りにして、かごに入れてぶら下げた。
最初は警戒して、遠巻きに見ているだけで近づかなかったが、リンゴの味が美味だったのか、毎日来るようになった。
鳥が飛んでくる姿を見ながら仕事をするのは、なかなか乙なものである。

春になって、リンゴを食べていた鳥は、いなくなった。
どこかに渡っていってしまったのだろうか。
今度は、市販の鳥の餌を入れてみた。
すると、スズメとウグイスが来るようになった。
しかし大群でくるスズメに、ウグイスは縄張り争いに負けたようだ。

c0090639_13193960.jpg

このスズメたち、いくつかのグループで、餌をめぐり、縄張り争いに明け暮れている。
うるさくてたまらないが、なかなか面白い。
最近は、かなり慣れて、私が近づいても逃げない。
スズメの顔をよくよく見ると、意地悪な顔をしている。

ケンカしないようにと、現在、大きい餌台を制作中(私じゃないけど)。

もう少し、なかよく食べてくれればいいんだけどね…。

スズメって、ほっぺにまぁるい模様があって、かわいい印象だったが、かわいいっていうのは、間違った認識だな。
攻撃的で、コワイ奴らである。

面白いから、しばらく観察してみることにした…。
[PR]

by neoyuka | 2007-06-16 13:37